被リンクに相当する価値があるのかを評価する分析項目

被リンク獲得のために、滅多やたらとディレクトリサイトに登録することは、SEOビギナーを卒業したばかりの自称中級者がよくやっているようです。
素性の知らないディレクトリサイトに、何の躊躇もなく登録することは、SEOエキスパートならば、まずやらない行為ですよね。

被リンクとして評価されるのか、そのサイト自体の価値はどうなのかを調べないことは、手抜きSEOとしか思えないと言われても仕方がないように思います。


“被リンクに相当する価値があるのかを評価する分析項目” の詳細は »

SEOビギナーは教科書作成のために仮説を検証せよ

SEOには線引きが見えません。
例えば、被リンクの際のアンカーテキストでは、オーガニックなリンクであっても、同じアンカーテキストは好ましくない、とするところなどがそうです。

アンカーテキストのバラツキこそがオーガニックリンクの真骨頂なのですが、特定のアンカーテキストを100使ったらマズイのですか?という質問が殺到するのもSEOの特徴ですね。


“SEOビギナーは教科書作成のために仮説を検証せよ” の詳細は »

1ページ内にどれだけのキーワードを詰め込むと良いか

1ページ1テーマというコンテンツの基本方針であるとき、キーワードやキーフレーズを何個含ませれば良いのか、ということで悩むSEOビギナーは多いものです。

個数で悩むことは必要なことではありません。

コンテンツの理想は、検索者の意図を汲み取った内容であることなので、キーワードの数ではありません。


“1ページ内にどれだけのキーワードを詰め込むと良いか” の詳細は »

自由な社風の裏側にあるGoogleのダークサイドな一面

グーグルのデータ収集の項目は約300と言われています。
公式に明言しているだけの数なので、非公式なものも含めると、もしかすると1000項目ぐらいあってもおかしくないのが、グーグルという巨大企業です。 

自由気ままな社風とは裏腹に、やるべきことを高いレベルでやれる人でないと働けないのは有名な話ですね。
入社は難関中の難関であることは言うまでもありません。


“自由な社風の裏側にあるGoogleのダークサイドな一面” の詳細は »

検索コマンドの習得でSEOビギナーから脱却しよう

検索コマンドによる絞込み検索を習得すると、検索のもどかしさを解消することが可能になります。
キーワード入力のみの通常検索の場合、意図する情報とは違うページが検索結果としてリストアップされることもしばしばあるでしょう。

検索方法の幅を広げることは、必要な情報を取得する精度を高めることにも繋がりますので、よく利用される検索コマンドを習得してみましょう。


“検索コマンドの習得でSEOビギナーから脱却しよう” の詳細は »

ヤフーサイトエクスプローラーで被リンクに関するデータを使え

バックリンクとフィードの送信に便利なのが、ヤフーサイトエクスプローラーです。

Yahooのアカウントがあれば、即座に利用できる無料ツールで、運営中のウェブサイトを登録して積極的に活用していることと思われます。

“ヤフーサイトエクスプローラーで被リンクに関するデータを使え” の詳細は »

保証を謳うSEOの営業にはGoogleのガイドラインを示そう

検索ランキングの上位表示保証を標榜するSEO業者さんについて、どう思うか、という相談を受けたりしたことはありませんか。

SEOはウェブサイトの価値と検索ランキングの向上のためには欠かせないものではありますが、検索ランキングの上位表示の保証は難しいと思うのです。

Googleのガイドラインには、保証する有料サービスはありませんって明言されていますからね。


“保証を謳うSEOの営業にはGoogleのガイドラインを示そう” の詳細は »

ロングテールは今後も通販サイトを後押しするか

ロングテールが唱えられてから、通販ショップ運営者は明るい未来を想像したと思います。
実際に、通販サイトを運営する企業の売上げは右肩上がりです。

巣篭もりと外出を控えたことが不況を乗り切るコツ、とでも言えそうなほど、通販サイトはその恩恵を受けて躍進しました。
しかし、通販サイトだからこそ出来たこともあったと思います。


“ロングテールは今後も通販サイトを後押しするか” の詳細は »

一見さんのクライアントがSEOについて全く知らないとき

クライアントの要求を解釈することは、一度では難しいものです。
なぜなら、クライアントがSEOを知らない場合、何を依頼すれば良いのか具体的な事が言えないからです。

しかし、ウェブサイトの運営には苦しんでいるので、コンサルタントに相談してみた、というところが動機ではあるでしょうから、真摯に話に耳を傾けることは大切なことです。


“一見さんのクライアントがSEOについて全く知らないとき” の詳細は »

優れたブログを専門家として投稿するための心構え

優れたブログの記事を書くことは、専門家としてのステータスを高めたり、ブランディングに大きく影響します。
ただ、優れたブログ記事って何?というところなんですよね。

これについては、様々な意見があると思いますが、少なくとも備えておかなければならないことは、いくつかあると思っています。
それを今回は考察してみたいのですが、いかがでしょうか。


“優れたブログを専門家として投稿するための心構え” の詳細は »